平成3年の台風9号・19号

災害年月日
1991年07月29日
市町村
高知県高知市、南国市
災害種類
風水害  
概要
平成3年(1991)7月29日、台風9号により、平成2年12月に空洞化に伴う陥没が発生した高知市名村の鼻のすぐ東側の海岸堤防が176mにわたり破堤及び陥没した。また、9月27日に来襲した台風19号と合わせて、前浜が1,615mにわたって洗掘された。被害状況写真が掲載されている。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
建設省四国地方建設局高知工事事務所編「高知海岸直轄事業25年のあゆみ」(建設省四国地方建設局高知工事事務所、1994年)、21頁及び32-33頁
情報源の種類
事業誌
キーワード
台風 破堤 写真
NO.
高知4565

よく似た災害

平成3年の台風9号・19号

平成3年(1991)7月29日、台風9号と台風19号により、長浜地先で海岸堤の破堤及び陥没を含む延長176mと、前浜の洗掘区間1,615mが被災した。... 続きを読む

平成3年の台風9号

平成3年(1991)7月29日、台風9号と台風19号により、長浜地先で海岸堤破堤及び陥没を含む延長176mと、前浜の洗掘区間1,615mが被災した。(... 続きを読む

平成5年の台風5号

平成5年(1993)7月28日、台風5号。岩津上流流域平均2日雨量は421ミリ、岩津最大流量(推定)は約12,100立米/秒であった。この台風5号と8... 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日、台風が宿毛市から四国を斜断した。7月の台風と合わせて、高知県で死者36人、負傷者63人、家屋全壊2,064棟の被害が... 続きを読む

明治32年8月の台風

明治32年(1899)8月28日、台風が宿毛市から四国を斜断した。7月の台風と合わせて、高知県で死者36人、負傷者63人、家屋全壊2,064棟の被害が... 続きを読む