平成19年の台風4号

災害年月日
2007年07月14日
市町村
高知県南国市
災害種類
風水害  
概要
平成19年(2007)7月14日、台風4号により、南国工区の緩傾斜堤防の間詰流出による緩傾斜堤防の一部被災、波浪洗掘による離岸堤3基のブロック沈下、波浪洗掘による人工リーフ標識灯の傾斜被害が発生した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
国土交通省四国地方整備局高知河川国道事務所高知海岸出張所編「高知海岸」(国土交通省四国地方整備局高知河川国道事務所高知海岸出張所、発行年不明)、頁なし(パンフレット)
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風
NO.
高知4602

よく似た災害

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日、台風14号により、南国市十市地区で堤防天端の陥没、消波根固めブロック、離岸堤の消波ブロックの沈下が発生し、高知市長浜工... 続きを読む

昭和57年のトウジ山の土石流

image

昭和57年(1982)8月27日、台風13号により、大豊町岩原のトウジ山で南西側のブロック(Cブロック)の土砂約83,000立米が土石流となり流出した... 続きを読む

昭和53年のトウジ山の地すべり

image

昭和53年(1978)、大豊町岩原のトウジ山で東側のブロック(A-2ブロック)の雑木林にクラックが認められ、一部が徐々に斜面上を滑動した。(「大豊町史... 続きを読む

昭和55年のトウジ山の地すべり

image

昭和55年(1980)5月、大豊町岩原のトウジ山で斜面上部からの落石・崩壊が多発し、下部のブロック(Dブロック)にクラック、倒木、崩壊現象が発生した。... 続きを読む

昭和40年のトウジ山の地すべり

image

昭和40年(1965)、大豊町岩原のトウジ山で旧滑落崖の脚部に新しい滑落崖が発生し、南西側のブロック(Cブロック)で大きな崩壊が発生した。(「大豊町史... 続きを読む