昭和2年の洪水

災害年月日
1927年00月00日
市町村
高知県日高村
災害種類
風水害  
概要
昭和2年(1927)、仁淀川の洪水により、加茂村(現日高村)では2階の上まで浸水した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局高知工事事務所編「語り継ぐ仁淀川50年災害」(四国建設弘済会、1986年)、75頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
洪水 仁淀川 加茂村
NO.
高知4640

よく似た災害

嘉永2年の洪水

嘉永2年(1849)7月8日~11日、仁淀川筋の日高村で大水。 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、枕崎台風が枕崎に上陸し、米子に抜けた。仁淀川は大洪水となり、さらに吾川村の猿橋ダムに接続する山崩れで貯水氾濫し、仁淀... 続きを読む

昭和46年の洪水

昭和46年(1971)8月、仁淀川の洪水により、伊野地点の流量は9,500/秒となった。いの町枝川他で浸水被害があった。 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日、台風5号が宿毛市付近に上陸した。台風の中心が伊予灘に抜けた昼頃から、仁淀川中流域一帯は豪雨に見舞われた。日下川流域で... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日、台風5号が宿毛市付近に上陸した。台風の中心が伊予灘に抜けた昼頃から、仁淀川中流域一帯は豪雨に見舞われた。日下川流域で... 続きを読む