貞観3年の洪水

災害年月日
0861年00月00日
市町村
高知県日高村
災害種類
風水害  
概要
貞観3年(861)、仁淀川の大洪水により、小村天神は日下に移流し二社となった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局高知工事事務所編「語り継ぐ仁淀川50年災害」(四国建設弘済会、1986年)、76頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
洪水 仁淀川 小村天神 越知町史
NO.
高知4651

よく似た災害

貞観3年の洪水

貞観3年(861)、仁淀川の大洪水により、小村天神は日下に移流し二社となる。 続きを読む

延暦13年の洪水

延暦13年(794)、仁淀川の大洪水により、小村天神は日下に移流し二社となった。(「越知町史」による) 続きを読む

延暦13年の洪水

延暦13年(794)、仁淀川の大洪水により、小村天神は日下に移流し二社となる。(「越知町史」による) 続きを読む

明治19年の洪水

明治19年(1886)8月20日から21日にかけて降雨が甚だしく、大出水となった。高知地方気象台記録によると、2日間の雨量は179ミリであったが、仁淀... 続きを読む

貞観8年の風浪

貞観8年(866)4月、阿波国風浪、百姓飢饉。阿波国8万束を貸し、民を救う。(「三代実録」による) 続きを読む