昭和46年の台風23号

災害年月日
1971年08月29日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  
概要
昭和46年(1971)8月29日、台風23号が足摺に再上陸して海岸沿いを東進し、南国市に再々上陸した。県全体が強風、豪雨に襲われ、伊野町枝川で国道33号が浸水し、死者3人の被害が出た。災害救助法が発令され、国税・県税の減免措置が発表された。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局高知工事事務所編「語り継ぐ仁淀川50年災害」(四国建設弘済会、1986年)、78頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 国道33号
NO.
高知4689

よく似た災害

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月29日、台風23号が最大級の規模に発達して鹿児島県大隅半島に上陸後、足摺半島に再上陸して海岸沿いに東進し、南国市に再々上陸後... 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月29日、台風23号が南国市に上陸した。国道33号が浸水し、枝川で交通遮断。 続きを読む

昭和29年の台風5号

昭和29年(1954)8月18日、台風5号が九州を横断して宿毛、宇和島間に再上陸した。17日~18日の雨量は長者で469ミリとなり、死者4人の被害が出... 続きを読む

昭和18年の台風

昭和18年(1943)9月20日、台風が土佐清水に上陸し、西日本で死者768人、行方不明者202人の被害が出た。 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月9日、台風18号が枕崎に上陸後、急速度で九州南部を横断して宇和島市に再上陸した。その後、熱帯低気圧になって土佐沖に抜けた。高... 続きを読む