昭和54年の台風12号

災害年月日
1979年09月04日
市町村
高知県物部川流域
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和54年(1979)9月4日、台風12号による高潮のため、吉川地先で140m前浜が侵食され、根固部が約2m沈下し、一部が流失した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省高知工事事務所編「高知工事事務所四十年史」(四国建設弘済会、1987年)、158頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 高潮
NO.
高知4789

よく似た災害

昭和38年の台風

昭和38年(1963)、台風による連続雨量866ミリの豪雨のため、仁淀村長者の地すべり舌端部の護岸工が流出し脚部が侵食された。耕地、林道に変動があり、... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月13日、キジア台風が来襲。九州を縦断した長時間にわたる雨台風であった。ジェーン台風とキジア台風により、和田島の大手海岸の侵食... 続きを読む

平成13年の台風11号

平成13年(2001)8月21日、台風11号により、仁ノ地先で消波工450mが3~4m沈下し、堤防護岸が100崩壊した。 続きを読む

昭和20年10月の洪水

昭和20年(1945)10月10日、再度の出水のため、櫛生小学校の運動場の一部が流失し、大豆畑5畝、甘藷畑4畝が流れた。(「櫛生小沿革誌」による)堤防... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、台風により、納屋、煙草乾燥室が倒壊し、石垣の崩壊も多く、伊予川の増水により平和橋の一部が流失、相川橋も流失し、沿岸の... 続きを読む