昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月12日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月8日から13日にかけて、台風17号の影響により、高知県中部を中心に長時間にわたり大雨が降った。仁淀川では伊野の水位が8日7時頃の1.08mから13日11時には7.64mにまで上昇した。このため、本川では護岸・根固の決壊、漏水等の被害を受け、支川の日下川、宇治川、奥田川、南の谷川、波介川では内水による被害を受けた。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省高知工事事務所編「高知工事事務所四十年史」(四国建設弘済会、1987年)、349頁及び364-366頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 大雨 仁淀川 内水被害
NO.
高知4833

よく似た災害

昭和57年の台風13号

昭和57年(1982)8月27日未明、台風13号が宮崎県都井岬に上陸、九州東部を北上し、山口県に再上陸した後、日本海に抜けた。27日3時過ぎには全県下... 続きを読む

昭和32年の台風5号

昭和32年(1957)6月26日~27日、台風5号により、本県では風雨が強く、日雨量が100ミリを越す所が続出した。特に中予、南予の崩口川、内川では護... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日8時50分、台風5号が宿毛市付近に上陸し、四国、中国の西端をかすめて、19時に日本海に出た。この台風で仁淀川中流域を中... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号により、具同の水位は18時に8m24cmとなった。河川護岸の決壊、根固の流失を生じた。一般被害は浸水面積6... 続きを読む

昭和41年の台風13号

昭和41年(1966)8月15日、台風13号により、四万十川では護岸、根固が被災した。被害は浸水面積2,185ha、半壊・床上浸水87棟、床下浸水41... 続きを読む