昭和57年の台風19号

災害年月日
1982年09月24日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  
概要
昭和57年(1982)9月24日、台風19号が宇和島南から愛媛県に上陸し、広島に再上陸して日本海に抜けた。波介川、宇治川、日下川で約520haが内水被害を受け、約320戸が被災した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省高知工事事務所編「高知工事事務所四十年史」(四国建設弘済会、1987年)、349頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 仁淀川 内水被害
NO.
高知4835

よく似た災害

昭和57年の台風19号

昭和57年(1982)9月24日、台風19号により、波介川、宇治川、日下川で約520haが内水被害を受け、約320戸が被災した。 続きを読む

昭和18年の台風

昭和18年(1943)9月20日12時、大型台風が清水に上陸し、鳥取県から日本海に抜けた。西日本で死者76人、行方不明202人、負傷者491人の大被害... 続きを読む

平成16年の台風11号

平成16年(2004)8月4日22時半頃、台風11号が徳島県東部に上陸し、5日1時頃相生市に再上陸し、日本海に抜けた。県下の被害は床下浸水4棟であった... 続きを読む

昭和16年の台風

昭和16年(1941)8月15日、台風が安芸付近に上陸し、米子を通過して日本海に抜けた。県下では、13日からの総雨量が窪川で450ミリ、佐川で600ミ... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号が佐賀町に上陸し、四国を縦断し日本海に抜けた。瞬間最大風速は室戸で64mを記録した。仁淀村内では倒木の被害... 続きを読む