昭和34年の伊勢湾台風

災害年月日
1959年00月00日
市町村
高知県海岸地域
災害種類
風水害  
概要
昭和34年(1959)、伊勢湾台風により、高知県東部の海岸線は大被害を受けた。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省高知工事事務所編「高知工事事務所四十年史」(四国建設弘済会、1987年)、529頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
伊勢湾台風 海岸災害
NO.
高知4839

よく似た災害

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月26日、台風15号(伊勢湾台風)により、県東部痛撃。最大瞬間風速60m。 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月、伊勢湾台風により、台風による洪水では最近で最も甚大な被害を受けた。 続きを読む

昭和28年の台風13号

昭和28年(1953)、台風13号により、高知県の海岸線は大被害を受けた。 続きを読む

昭和29年の台風12号

昭和29年(1954)、台風12号により、高知県の海岸線は大被害を受けた。 続きを読む

昭和30年の台風22号

昭和30年(1955)、台風22号により、高知県の海岸線は大被害を受けた。 続きを読む