万治元年の洪水

災害年月日
1658年00月00日
市町村
高知県四万十川流域
災害種類
風水害  
概要
万治元年(1658)、大雨、洪水のため、幡多郡9,000石余り損田。(小野家資料による)/大風雨、洪水のため、幡多郡で田地水損高8,000石余、死亡男女合わせて12人、流家347戸、潰家684戸。(「御家年代略記」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局中村工事事務所編「六十年の歩み」(四国建設弘済会、1991年)、39頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
大雨 洪水 小野家資料 死者 御家年代略記
NO.
高知4864

よく似た災害

万治元年の風雨

万治元年(1658)8月19日、20日、大雨、洪水により、幡多郡田地水損高8,000石余、死亡男女合わせて12人、流家347戸、潰家684戸。(「御家... 続きを読む

万治元年の風雨

万治元年(1658)9月16日、17日、大風雨、洪水、幡多郡田地水損高8,000石余、死亡男女合わせて12人、流家347戸、潰家684戸。(「御家年代... 続きを読む

万治元年の風雨

万治元年(1658)8月19日、風雨。御家年代略記には「19、20日大風雨洪水、幡多郡田地水損高八千石余、死亡男女合せて12人、流家347、潰家684... 続きを読む

万治元年の風雨

万治元年(1658)9月1日、風雨。9月16日~17日、大風雨、洪水、幡多郡田地水損高8,000石余、死者男女12人、流家347戸、潰家684戸。(「... 続きを読む

万治元年の風雨

万治元年(1658)8月19日、大風雨により、幡多郡田地水損高8,000石余、死者12人。(「町史年表」による。原典は「御家年代略記」) 続きを読む