元禄15年の風水害

災害年月日
1702年08月21日
市町村
高知県高知市
災害種類
風水害  高潮  
概要
元禄15年(1702)7月28日、風水、高潮。/潮江並に弥右エ門潮田堤切れ浦手高汐。(「御家年代略記」による)/破損多し、浦々漁船流され怪我流死少なからず、是より餓人多し。(「弘列筆記」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
松田誠祐・玉井佐一「浦戸湾地域の開発と防災の歴史的変化」(自然災害学会編「自然災害科学Vol.13-3」、1995年)、274頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
風水害 高潮 潮江 堤防決壊 御家年代略記
NO.
高知5068

よく似た災害

元禄15年7月の台風

元禄15年(1702)7月28日、台風、高潮。南路志には「28、29両日大風大雷雨にて民屋、耕作の損傷寛文6年(1666)より大にして被害甚大」と記さ... 続きを読む

元禄15年12月22日の火災

元禄15年(1702)12月22日夜、小高坂北町より出火し、13軒焼失した。(「弘列筆記」による) 続きを読む

元禄12年の火災

元禄12年(1699)閏9月12日、火災。弘列筆記には「未の刻(14時)種崎町より出火、風なく殊に白昼なれ共去年のこと思い出し逃げる用意のみして火を救... 続きを読む

宝永4年7月の風雨

宝永4年(1707)7月4日、終日大風雨。(「弘列筆記」による) 続きを読む

元禄13年の台風

元禄13年(1700)7月22日、大波。弘列筆記には、「大波風、東は濤之浜、三津、椎名、西は須崎より西分、大風此の日室津、吉良川辺の漁船浦戸沖にて難風... 続きを読む