平成5年の山火事

災害年月日
1993年04月18日
市町村
高知県香美市(物部村)
災害種類
火災  
概要
平成5年(1993)4月18日午後1時40分頃、物部村別役の崎岩山付近から出火し、火災は6日間続き、民有林352ha、国有林163haを焼失して、23日午後3時30分に沈下した。住居被害や人的被害はなかったが、被害額は民有林分だけでも8億8千万円に上るという県内過去最大規模の山林火災であった。この研究では、林野火災の実態を明らかにするとともに、ランドサット衛星画像によるリモートセンシング手法を用いて被災区域の植生指標を算出し、森林の回復度について検討が行われている。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
岩神正朗・松英恵吾・柴山善一郎・大年邦雄・松田誠祐「高知県物部村における林野火災の実態と復旧に伴う回復過程に関する研究」(自然災害学会編「自然災害科学Vol.17-1」1998年)、67-81頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
山火事 物部村別役 リモートセンシング手法 森林の回復度 モニタリング
NO.
高知5074

よく似た災害

昭和25年の山火事

昭和25年(1950)4月16日、牟岐町で山火事が発生し、17日11時頃鎮火した。民有林500町歩を焼いた。 続きを読む

昭和25年の山火事

昭和25年(1950)4月16日、牟岐町で山火事が発生し、17日11時頃鎮火した。民有林500町歩を焼いた。 続きを読む

昭和25年の山火事

昭和25年(1950)4月16日、牟岐町で山火事が発生し、17日11時頃鎮火した。民有林500町歩を焼いた。 続きを読む

平成元年の山火事

平成元年(1989)4月18日午後3時45分、七宝山下高野地区の林野で火災が発生し、懸命の消火活動にもかかわらず、延焼が続いた。自衛隊のヘリコプターを... 続きを読む

昭和59年の山火事

昭和59年(1984)10月14日、国有林与治山で引田側から山火事が発生した。ポンプ車60台、消防団員2,000人が出動したが、火勢衰えず、陸上自衛隊... 続きを読む