昭和25年の火災

災害年月日
1950年02月19日
市町村
高知県奈半利町
災害種類
火災  
概要
昭和25年(1950)2月19日、火災により、奈半利町の住家272世帯が全焼した。奈半利町の災害救助法が適用された。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県災害対策本部厚生部編「台風10号による災害救助の記録」(高知県災害対策本部厚生部、1971年)、48頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
火災 災害救助法
NO.
高知5160

よく似た災害

昭和25年の火災

昭和25年(1950)2月19日、火災により、奈半利町の住家272世帯が全焼した。奈半利町に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和31年の火災

昭和31年(1956)2月22日、火災により、羽根村の住家27世帯が全焼した。羽根村に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和31年の火災

昭和31年(1956)2月22日、火災により、羽根村の住家27世帯が全焼した。羽根村に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和33年の火災

昭和33年(1958)3月5日、火災により、春野村の住家77世帯が全焼、4世帯が半焼となった。春野村に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和33年の火災

昭和33年(1958)3月5日、火災により、春野村の住家77世帯が全焼、4世帯が半焼となった。春野村に災害救助法が適用された。 続きを読む