平成16年の台風10号

災害年月日
2004年08月02日
市町村
高知県四万十市(中村市) 宿毛市、大豊町
災害種類
風水害  
概要
平成16年(2004)7月31日、台風10号が高知県に上陸し、時速10kmという超低速で進み、8月1日に日本海に抜け熱帯高気圧になった。中村市では8月2日に豪雨に見舞われ、2日深夜0時からの3時間で200ミリを越える雨が降り、市街中心部で床上・床下浸水が続出した。また、宿毛市では国道56号が冠水、押ノ川地区で土砂崩壊が発生し、大豊町では国道32号が崩壊して通行止めとなった。この国道32号不通に対しては、迂回路として高速道路を無料で通行可能とする措置が79時間実施された。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
河川情報センター編「災害列島2005 ~2004年の災害を振り返る~」(国土交通省河川局防災課災害対策室、2005年)、18-19頁(パンフレット)
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 豪雨 国道56号 国道32号 高速道路無料通行
NO.
高知5280

よく似た災害

平成4年8月の台風10号

平成4年(1992)8月8日、台風10号の影響により、大久保の徳島県境付近で道路脇の斜面が崩壊した。15日には、早朝の強い雨のため、大久保の国道32号... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号による降雨のため、新居浜市船木の国道11号で道路災害が相次いで発生した。午後5時15分には船木字関ノ戸で、... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日午前9時30分頃、台風21号の影響により、助の助2号橋から約100m東側の国道195号で山腹が崩壊した。このため、迂回... 続きを読む

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日から25日にかけて、高知県では局地的に激しい雨が降った。特に県中部では24日21時から25日4時にかけて1時間70ミリ... 続きを読む

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日から25日にかけて、高知県では局地的に激しい雨が降った。特に県中部では24日21時から25日4時にかけて1時間70ミリ... 続きを読む