大正9年の台風

災害年月日
1920年07月00日
市町村
高知県物部川流域
災害種類
風水害  
概要
大正9年(1920)7月、8月、台風により、家屋流失1戸、吉川村で堤防決壊164間。(物部川の主な洪水の歴史による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
国土交通省四国地方整備局・国土交通省国土地理院編「川と人との歴史ものがたり」(国土交通省四国地方整備局・国土交通省国土地理院、2003年)、68頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 洪水 吉川村 堤防決壊 物部川
NO.
高知5344

よく似た災害

明治32年の台風

明治32年(1899)7月8日、台風により、物部川右岸竹が鼻堤防が約100間決壊、吉川村で耕地流失30町歩。(物部川の主な洪水の歴史による) 続きを読む

明治25年の洪水

明治25年(1892)7月26日、洪水により、物部川の右岸堤防3丁決壊、家屋流出3戸、死者1人、原野・畑の流失合計数十町歩。(物部川の主な洪水の歴史に... 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)9月10日、台風により物部川の堤防が300間と150間の2箇所にわたって決壊した。この洪水後、堤防復旧工事の費用負担をめぐって、... 続きを読む

昭和29年の台風12号

昭和29年(1954)9月14日、台風12号により、家屋流失15戸、浸水家屋153戸。(物部川の主な洪水の歴史による) 続きを読む

宝暦元年の洪水

宝暦元年(1751)6月18日、洪水氾濫。(物部川の主な洪水の歴史による) 続きを読む