文化12年の洪水

災害年月日
1815年08月10日
市町村
高知県
災害種類
風水害  
概要
文化12年(1815)7月6日から8日まで続いた大風雨で、物部川、仁淀川大洪水。堤防の決壊で人家流失181戸、死者83人。亥の大変という。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
日本工営編「四国山地の土砂災害」(国土交通省四国地方整備局四国山地砂防事務所、2004年)、37頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
洪水 物部川 仁淀川 堤防決壊 死者
NO.
高知5398

よく似た災害

文化12年の洪水

文化12年(1815)7月6日、仁淀川の大洪水により、堤防が決壊し、人家の流失181戸、死者83名の被害が出た。亥の大変という。 続きを読む

文化12年の風雨

文化12年(1815)7月6日より8日まで、風雨、大洪水になり、堤防の破壊、人家の流失、死者83人。亥の大変という。(「高知県災害異誌」、「高知県歴史... 続きを読む

文化12年の風雨

文化12年(1815)7月6日、大風雨にて未曾有の大洪水。国中被害おびただし。物部川の堤七分通り決壊、下流の被害大。亥の大変という。 続きを読む

文化12年の洪水

文化12年(1815)、大洪水。亥の大変という。物部川両岸の堤防はほとんど切れ、田畑、家屋を流し、流死する者も多かった。 続きを読む

文化12年の洪水

文化12年(1815)7月、物部川で「亥の大変」と呼ばれる大災害があり、山田堰下流の両岸はほとんど決壊したという。 続きを読む