昭和14年の落雷

災害年月日
1939年00月00日
市町村
徳島県阿波市(市場町)
災害種類
その他(落雷)  
概要
昭和14年(1939)、落雷により香美のある農家が大事に至らんとすることがあった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
市場町史編纂委員会編「市場町史続編」(市場町史続編編纂委員会、1955年)、204頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
落雷
NO.
徳島1647

よく似た災害

昭和36年7月23日の落雷

昭和36年(1961)7月23日14時10分頃、落雷により、三木町池戸で全焼の被害があった。(四国新聞による) 続きを読む

昭和8年の落雷

昭和8年(1933)、落雷により鴻の巣の大松が大裂傷した。 続きを読む

昭和36年7月9日の落雷

昭和36年(1961)7月9日、落雷により、県中央部で死者1人、火事1件、その他電車、電話等に被害があった。(四国新聞による) 続きを読む

昭和33年9月の落雷

昭和33年(1958)9月12日、大内町、多度津町、善通寺市内で落雷により、家屋や電灯線に被害があった。(四国新聞による) 続きを読む

昭和8年8月の落雷

昭和8年(1933)8月、月内に10日の雷雨があり、落雷は4日、23日、24日、27日、28日等にあった。このうち23日延野村で、27日坂野村で各1人... 続きを読む