大正10年の火災

災害年月日
1921年05月28日
市町村
徳島県美馬市(脇町)
災害種類
火災  
概要
大正10年(1921)5月28日午後2時半頃、北庄の農家から出火、5戸を全焼。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
脇町史編集委員会編「脇町史 下巻」(脇町、2005年)、694頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 北庄
NO.
徳島1993

よく似た災害

昭和6年2月の火災

昭和6年(1931)2月27日午前4時頃、山際から出火し、10戸を全焼、6戸を半焼して5時半頃に鎮火した。 続きを読む

大正10年の火災

大正10年(1921)4月2日午後9時頃、新町西側中程から出火、雨天ながら風が強く火勢猛烈で京町北端から中ノ丁市の角までの両側約30戸を全焼した。 続きを読む

大正10年の火災

大正10年(1921)4月2日午後9時頃、新町西側中程から出火、雨天ながら風が強く火勢猛烈で京町北端から中ノ丁市の角までの両側約30戸を全焼した。(「... 続きを読む

昭和2年の火災

昭和2年(1927)5月8日午後2時頃、野村の民家から出火、住居8戸、納屋4棟を全焼。 続きを読む

昭和25年の火災

昭和25年(1950)2月11日1時半頃、角崎の農家から出火し、7棟を焼き、3時に鎮火した。(中村市消防署資料による) 続きを読む