昭和29年のジューン台風

災害年月日
1954年09月13日
市町村
徳島県阿南市(那賀川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和29年(1954)9月13日に襲来したジューン台風は、目が特に大きかったこと、これに反して中心付近の暴風がそれほど強くなかったこと、進行が遅く暴風雨の時間が長かったこと、極めて強いうねりで被害を大きくしたこと、転向せずにシベリアまで北上したことなどで話題になった台風である。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
那賀川町史編さん委員会編「那賀川町史 上巻」(那賀川町、2002年)、879頁及び883-884頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
ジューン台風
NO.
徳島2011

よく似た災害

昭和29年のジューン台風

昭和29年(1954)9月13日、台風が九州を南から北に遅い速度で通り抜けたため、降水量が多くなった。南風が長時間続いて吉野川上流の高知県山間部の雨量... 続きを読む

昭和29年のジューン台風

昭和29年(1954)、ジューン台風により、吉野川の水位が高くなり、穴吹川の水が吉野川に流れず逆流して、穴吹町の道路が冠水した。県道辻付近は胸まで水が... 続きを読む

昭和29年のジューン台風

昭和29年(1954)9月13日午後3時に薩摩半島に上陸したジューン台風は、山口県西部を北上し、14日朝日本海に抜けた。この台風で吉野川が氾濫し、北岸... 続きを読む

昭和29年のジューン台風

昭和29年(1954)9月13日早朝、ジューン台風が九州南方に近づいた頃から、徳島では15mの風が吹き、14日12時頃までおよそ25時間連続して吹き荒... 続きを読む

昭和29年のジューン台風

image

昭和29年(1954)9月13日、台風12号(ジューン台風)により、岩津での洪水流量は15,000立米/秒を記録、治水計画の再検討となった。岩津上流部... 続きを読む