昭和46年の台風23号

災害年月日
1971年08月30日
市町村
徳島県阿南市(那賀川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和46年(1971)8月30日、台風23号は佐多岬に上陸し、その後南国市に再上陸した後、県中部を通り、大阪湾、紀伊半島に進んだ。那賀川中流で60ミリ以上の強い雨が3時間以上も続き、ダムの放流とあいまって局地的に大きな水害をもたらした。総雨量は福原で668ミリ、木頭で633ミリであった。那賀川の水位は警戒水位を2.5mも超過した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
那賀川町史編さん委員会編「那賀川町史 上巻」(那賀川町、2002年)、879頁及び885頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 ダム放流 那賀川 水害
NO.
徳島2048

よく似た災害

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月30日20時前、台風23号が高知県南国市に再上陸し、徳島県中部を通り大阪湾、紀伊半島、東海道を東に進んだ。県下では那賀川中流... 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月30日20時前、台風23号が高知県南国市に再上陸し、徳島県中部を通り大阪湾、紀伊半島、東海道を東に進んだ。県下では那賀川中流... 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月30日20時前、台風23号が高知県南国市に再上陸し、徳島県中部を通り大阪湾、紀伊半島、東海道を東に進んだ。県下では那賀川中流... 続きを読む

大正元年の台風

大正元年(1912)9月22日、大型台風が県南海岸を北東に進み、夜半小松島を通過して阪神に上陸した。22日からの2日間雨量は、勝浦川流域で500ミリ以... 続きを読む

昭和54年の台風16号

昭和54年(1979)9月、台風16号が室戸に上陸し、172億円の被害をもたらした。被災写真が掲載されている。 続きを読む