大正6年4月15日の台風

災害年月日
1917年04月15日
市町村
徳島県つるぎ町(半田町)
災害種類
風水害  
概要
大正6年(1917)4月15日、台風が日本海を通過し、北海道に上陸。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1068頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
徳島2210

よく似た災害

大正14年の台風

大正14年(1925)9月17日、台風が瀬戸内を通過し、豪雨、浸水被害甚大で、死者40人。 続きを読む

大正14年の台風

大正14年(1925)9月17日、台風が瀬戸内を通過し、県東部に雨が多かった。 続きを読む

大正7年の台風

大正7年(1918)7月12日~13日、台風が土佐沖を通過し、安芸郡に津波があった。 続きを読む

昭和55年4月19日の強風

昭和55年(1980)4月19日~20日、発達した低気圧が日本海を通過したため、強風となった。最大風速は新居浜で南17mとなった。(愛媛県災害年表) 続きを読む

昭和55年4月5日の強風

昭和55年(1980)4月5日~6日、発達した低気圧が日本海を通過したため、強風となった。最大風速は新居浜で北西10mとなった。(愛媛県災害年表) 続きを読む