文政6年の火災

災害年月日
1823年06月24日
市町村
徳島県つるぎ町(半田町)
災害種類
火災  
概要
文政6年(1823)5月16日6ツ時(5時~7時)、逢坂で出火、5軒焼失。(「兵助日記」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
半田町誌出版委員会編「半田町誌 上巻」(半田町、1985年)、1072頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 逢坂 兵助日記
NO.
徳島2286

よく似た災害

文化13年の火災

文化13年(1816)12月2日朝、敷地大火事にて釜戸7軒焼失。(「兵助日記」による) 続きを読む

文政4年の火災

文政4年(1821)12月2日子刻(午前0時頃)、海部郡宍喰浦で出火し、家数206軒焼失した。(「阿淡年表秘録」による) 続きを読む

文政8年の火災

文政8年(1825)3月20日午中刻(午後0時頃)、那賀郡椿泊浦で出火、家数117軒焼失し、酉刻(午後6時頃)鎮火した。(「阿淡年表秘録」による) 続きを読む

文政4年の火災

文政4年(1821)12月2日、宍喰浦出火、家数206軒焼失。(「徳島県史料年表」による) 続きを読む

文政4年の火災

文政4年(1821)12月2日、宍喰浦出火、家数206軒焼失。(「徳島県史料年表」による) 続きを読む