昭和50年の台風5号・6号

災害年月日
1975年08月16日
市町村
徳島県つるぎ町(貞光町)
災害種類
風水害  
概要
昭和50年(1975)8月16日午前10時20分に暴風雨警報が発令されて以来23日まで、台風5号・6号による大雨により貞光川が増水した。濁流により死者1人が出たのをはじめ、長瀬、広瀬、井折、別所で家屋の流失8棟、半壊34戸、床上浸水59棟、床下浸水32棟の被害が出た。また、第一吉良谷橋が流失、長橋潜水橋も中央部で折れ、道路は81箇所で損壊した。さらに、吉野川も池田ダムで9mの危険水位に達し、17日、18日に数回にわたり放流したため貞光町では吉野川沿いの田畑が一部冠水するなどした。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
貞光町三十年のあゆみ編纂委員会編「貞光町三十年のあゆみ」(貞光町、1988年)、838-844頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 貞光川 死者 第一吉良谷橋 吉野川
NO.
徳島2342

よく似た災害

平成17年の台風14号

image

平成17年(2005)9月7日、台風14号により、吉野川の最大流量は池田で約9,600立米/秒、岩津で約13,800立米/秒となった。人的被害はなかっ... 続きを読む

昭和60年6月の大雨

昭和60年(1985)6月21日~25日、四国南岸の梅雨前線上を低気圧が次々と通過して、那賀川流域を中心に雨が降り続いた。総降水量は木頭村で335ミリ... 続きを読む

昭和60年6月の大雨

昭和60年(1985)6月21日~25日、四国南岸の梅雨前線上を低気圧が次々と通過して、那賀川流域を中心に雨が降り続いた。総降水量は木頭村で335ミリ... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月18日、台風5号により、洪水流量は池田で10,053立米/秒、岩津で13,600立米/秒。池田より上流では雨は少なかった。(... 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月9日、台風18号により、洪水流量は池田で11,903立米/秒、岩津で14,500立米/秒。池田町板野で4時過ぎに警戒水位6.... 続きを読む