昭和42年の集中豪雨

災害年月日
1967年07月09日
市町村
徳島県三好市(東祖谷山村)
災害種類
風水害  
概要
昭和42年(1967)7月9日の集中豪雨により、死者1人、軽傷4人、家屋全壊5戸、半壊5戸、非住家全壊4戸、半壊1戸などの被害。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
東祖谷山村誌編集委員会編「東祖谷山村誌」(東祖谷山村誌編集委員会、1978年)、59頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
集中豪雨 死者
NO.
徳島2576

よく似た災害

昭和36年10月の集中豪雨

昭和36年(1961)10月26日~27日、集中豪雨により、全壊家屋が安田6戸、草壁3戸、苗羽2戸、床下浸水1,700戸などの被害が出て、内海町に災害... 続きを読む

昭和36年の集中豪雨

昭和36年(1961)10月26日~27日、低気圧による集中豪雨により、鴨島町では全壊14戸、半壊17戸、床上浸水146戸、床下浸水1,224戸、非住... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、南海地震(M8.0)が発生し、道後温泉の湧出停止70日間。この地震により、死者26名、負傷32名、住家全壊155戸... 続きを読む

昭和38年の集中豪雨

昭和38年(1963)8月9日、台風9号に伴う集中豪雨により、日向谷及び父野川の奥地が被害を受けた。特に父野川節安地域では山崩れ、崖崩れが各地で起こり... 続きを読む

昭和38年の集中豪雨

昭和38年(1963)8月9日、台風9号に伴う集中豪雨により、日向谷及び父野川の奥地が被害を受けた。特に父野川節安地域では山崩れ、崖崩れが各地で起こり... 続きを読む