昭和36年の第二室戸台風

災害年月日
1961年09月16日
市町村
徳島県徳島市
災害種類
風水害  
概要
昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により園瀬川の堤防が決壊して、ジェーン台風の時と同じだけの水が来た。論田でも勝浦川の堤防が決壊して、産業道路(旧国道)が流失した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
高田豊輝著「徳島市方上地区の歴史」(高田豊輝、2007年)、179頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
第二室戸台風 園瀬川 堤防決壊 論田 勝浦川
NO.
徳島3090

よく似た災害

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風(台風18号)により、宇摩郡土居町藤原の古子川の堤防が決壊した。写真1枚。 続きを読む

昭和25年のジェーン台風・キジア台風

昭和25年(1950)9月3日、ジェーン台風により園瀬川の堤防が法花で決壊して洪水となり、所谷の下の鳥居(とん)の本の橋の高さまで水が来た。大松でも勝... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により吉野川の水位は岩津で最大7mに達し、川田川、螢川が決壊し、北島方面と蛍橋付近は床上・床下浸水に見舞... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月、第二室戸台風により川内町を囲む各河川が決壊し、全町が冠水した。百間場排水機場が倒壊したため、潮が高くなると潮水が流入する状... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日午前9時過ぎ、台風18号(第二室戸台風)は室戸岬に上陸し、四国東部をかすめて近畿地方に再上陸して北東に進んだ。引田町で... 続きを読む