安永9年の洪水

災害年月日
1780年00月00日
市町村
徳島県三好市(井川町)
災害種類
風水害  
概要
安永9年(1780)、洪水があり、井の内谷が大氾濫して井関の庚申碑が流失した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
山下待夫著「辻風土記」(水石社、1935年)、593頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
徳島4195

よく似た災害

安永9年の洪水

安永9年(1780)、洪水。井川町の井内谷氾濫、井関の庚申碑流失。(「吉野川事典」、「馬路川洪患志」、「辻風土記」、「三好郡志」等による)(吉野川の災... 続きを読む

安永8年の洪水

安永8年(1779)7月23日、洪水により、藤ヶ駄場の用水堰が流失した。(小八木文書「芳井邑諸記録」による) 続きを読む

安永8年の洪水

安永8年(1779)7月、大雨、洪水により、芳井村の藤ヶ駄場用水取水堰が流失した記録はあるが、詳しい記述はない。 続きを読む

安永8年の大雨

安永8年(1779)8月20日~25日、大雨が降り、高波のため人家が流失した。 続きを読む

明治45年の洪水

明治45年(1912)、大雨で石手川が氾濫し、中村橋が流失した。 続きを読む