昭和22年7月の台風

災害年月日
1947年07月09日
市町村
徳島県三好市(三野町)
災害種類
風水害  
概要
昭和22年(1947)7月9日、台風により、岩津の洪水量は8,500立米/秒を記録した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
新編三野町史編纂委員会編「新編 三野町史」(三野町、2005年)、635頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水
NO.
徳島4362

よく似た災害

昭和29年の台風12号

昭和29年(1954)9月14日、台風12号。枕崎台風による洪水を上回り、岩津の洪水流量は15,000立米/秒を記録、治水計画の再検討の要因となる。(... 続きを読む

昭和57年の台風13号

昭和57年(1982)8月27日、台風13号により、吉野川上流域では総雨量は300~500ミリ、ところにより500ミリ以上に達した。基準地点岩津の最大... 続きを読む

昭和29年の台風12号

昭和29年(1954)9月14日1時、台風12号により、池田町イタノ町では警戒水位9.0mを突破し、最高15.8mを記録し、ピーク流量は池田で12,6... 続きを読む

昭和29年の台風12号

昭和29年(1954)9月14日、台風12号は昭和20年の枕崎台風による洪水を上回り、岩津における洪水流量は14,900立米/秒を記録し、治水計画の再... 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月7日~9日、台風18号による降雨のため、総雨量は吉野川上流長沢で318ミリ、早明浦で560ミリ、谷道で350ミリ、柳瀬で32... 続きを読む