昭和45年の長雨

災害年月日
1970年04月00日
市町村
徳島県三好市(三野町)
災害種類
その他(長雨)  
概要
昭和45年(1970)4月~7月、長雨により農作物不作。被害は水田219ha、麦265ha、桑147ha、煙草89ha、八朔40haに及び、被害額は1億9,000万円に達した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
新編三野町史編纂委員会編「新編 三野町史」(三野町、2005年)、857頁及び1033頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
長雨
NO.
徳島4378

よく似た災害

昭和26年の長雨

昭和26年(1951)7月7日から16日まで、長雨、集中豪雨により、県下の被害額は2億6,000万円に達した。(「三豊郡史」、「香川県気象災害誌」、「... 続きを読む

昭和38年の長雨

昭和38年(1963)4月7日~5月20日、長雨により、宇和町全域で水田冠水。被害額は2,481万円に及んだ。 続きを読む

昭和60年の梅雨

昭和60年(1985)6月25日、梅雨により、道路、河川、農林業施設及び農作物の被害額は5,990万円に達した。 続きを読む

昭和47年8月の豪雨

昭和47年(1972)8月21日、豪雨により、道路、農作物等の被害額は2,700万円に達した。 続きを読む

昭和47年6月の豪雨

昭和47年(1972)6月8日、豪雨により、道路、農作物等の被害額は150万円に達した。 続きを読む