昭和58年の台風10号

災害年月日
1983年09月00日
市町村
徳島県三好市(三野町)
災害種類
風水害  
概要
昭和58年(1983)9月、台風10号により、山城町の白川谷で氾濫が発生し、家屋の流失、倒壊、浸水などの甚大被害が生じた。三野町では婦人会が中心となって災害見舞い品を集め、11月16日に山城町役場に届けた。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
新編三野町史編纂委員会編「新編 三野町史」(三野町、2005年)、1034-1035頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 婦人会 災害支援
NO.
徳島4383

よく似た災害

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日~13日の台風17号による集中豪雨により、総降雨量は小豆郡内海町で約1,500ミリ、三野町役場屋上で375ミリを記録した... 続きを読む

昭和58年の台風13号

昭和58年(1983)9月27日、台風13号により、山城町を中心に被害発生。 続きを読む

天明7年の洪水

天明7年(1787)の洪水は、徳島地方だけでなく、香川県、愛媛県にも災害の記録が残っているほど広域的なものであり、那賀川流域での作物、家屋、人畜の被害... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)、台風17号により、四国中部では1,000ミリの降雨があり、三野町では田35ha、畑40haが浸水し、道路84箇所、農業施設29... 続きを読む

明治40年の大雨

明治40年(1907)9月4日、大雨により、28尺(約8.5m)の増水。交通途絶、音信不通。三野町では家屋が浸水した。 続きを読む