寛政10年の火災

災害年月日
1798年03月14日
市町村
徳島県美馬市(脇町)
災害種類
火災  
概要
寛政10年(1798)正月27日、美馬郡脇町の落久保で火事が起こり、44世帯が焼失した。(「脇町誌」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島県警察史編さん委員会編「徳島県警察史」(徳島県警察本部、1965年)、438頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 落久保 脇町誌
NO.
徳島4999

よく似た災害

昭和4年の火災

昭和4年(1929)2月1日夜、東浜で火事が起こり、58戸が焼失した。 続きを読む

天保6年の火災

天保6年(1835)、美馬郡脇町の本町で火事が発生し、29軒が焼失した。(「脇町誌」による) 続きを読む

寛文3年の火災

寛文3年(1663)4月5日、安芸西浜で火事があり、34戸焼失した。 続きを読む

宝暦6年の火災

宝暦6年(1756)12月11日夜五ツ時(午後8時)、奈半利浦法恩寺で火事があり、民家30軒が焼失した。 続きを読む

昭和29年3月の火災

昭和29年(1954)3月22日、三好郡池田町の火災により、20世帯が焼失した。 続きを読む