康安元年/正平16年の地震

災害年月日
1361年07月26日
市町村
徳島県美波町(由岐町)
災害種類
地震・津波  
概要
康安元年/正平16年(1361)6月24日、M8.25~8.5の地震。由岐で1,700余戸流失。(「太平記」による)
地理院地図
Googleマップ
備考
東由岐の康暦碑は、正平地震から20年目の康暦2年(1380)に地震の犠牲者の供養のために建立されたと伝えられている。
参考画像

参考文献
徳島経済同友会・香川経済同友会・愛媛経済同友会・土佐経済同友会ほか編「南海地震に係る調査報告書」(徳島経済同友会・香川経済同友会・愛媛経済同友会・土佐経済同友会ほか、2009年)、12頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
康安地震 正平地震 津波 太平記
NO.
徳島292

よく似た災害

康安元年/正平16年の地震

image

康安元年/正平16年(1361)の地震により、大津波が由岐を襲った。 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

康安元年/正平16年(1361)6月24日、南海道地震により、海部郡由岐町で1,700余戸が流失し、小松島のお亀磯が陥没、鳴門の潮が涸れたという。 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

康安元年/正平16年(1361)6月24日、M8.25~8.5の地震。正興寺(高知空港あたり)で古文書流失。 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

康安元年/正平16年(1361)6月24日、M8.25~8.5の地震。正興寺(高知空港あたり)で古文書流失。 続きを読む

康安元年/正平16年の地震

康安元年/正平16年(1361)、大地震、津波、東由岐陥落(徳島県の災害)。 続きを読む