嘉永2年の洪水

災害年月日
1849年00月00日
市町村
徳島県吉野川流域
災害種類
風水害  
概要
嘉永2年(1849)、「酉の水」または「阿呆水」と呼ばれる大洪水により、死者250人に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
国土交通省四国地方整備局編「吉野川水系河川整備計画-吉野川の河川整備(国管理区間)-」(国土交通省四国地方整備局、2009年)、9頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 酉の水 阿呆水 死者
NO.
徳島5965

よく似た災害

嘉永2年の洪水

嘉永2年(1849)7月、あほう水と呼ばれる大洪水により、吉野川や各谷川筋は大荒れであった。(「三好町誌」による) 続きを読む

嘉永2年の洪水

嘉永2年(1849)7月10日~11日、大風雨。阿房水と呼ばれる。(「三好郡誌」による) 続きを読む

嘉永2年の洪水

嘉永2年(1849)7月10日から11日にかけて、大風雨、大洪水のため、辻町内は大浸水の害をこうむったが、人畜の害はなかった。これは「阿房水」と呼ばれ... 続きを読む

嘉永2年の洪水

嘉永2年(1849)、大風雨、洪水。前代未聞の大水で、一般に阿房水と呼ばれた。 続きを読む

嘉永2年7月のあほう水

嘉永2年(1849)7月10日、11日、大風雨。「あほう水」と呼ばれる。(「教法寺過去帳に見る幕末の世情」による) 続きを読む