安政元年の南海地震

災害年月日
1854年00月00日
市町村
徳島県阿南市
災害種類
地震・津波  
概要
安政元年(1854)、南海地震により、阿南市新野の海老川で河川閉塞が起こり、新湖が出現した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
都司嘉宣「[講演要旨]安政東海地震・南海地震(1854)による河川閉塞・新湖出現記録」(歴史地震研究会編「歴史地震No.25」2010年)、128頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
安政南海地震 海老川 河川閉塞 新湖出現
NO.
徳島334

よく似た災害

安政元年の南海地震

安政元年(1854)、南海地震により、香北町の白川、佐賀町の伊予木川、仁淀村の長者川、土佐清水の三崎川で河川閉塞が起こり、新湖が出現した。 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)、南海地震により、香北町の白川、佐賀町の伊予木川、仁淀村の長者川、土佐清水の三崎川で河川閉塞が起こり、新湖が出現した。 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、南海地震が起こり、吉田では4mの津波に見舞われたが、犠牲者は出なかった。 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、室戸岬沖を震源とするM8.4の南海地震が起こり、大規模な津波が発生した。土佐の津波は久礼で16m、種崎で11mと波高が... 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、室戸岬沖を震源とするM8.4の南海地震が起こり、大規模な津波が発生した。土佐の津波は久礼で16m、種崎で11mと波高が... 続きを読む