明治25年7月の台風

災害年月日
1892年07月22日
市町村
徳島県吉野川流域
災害種類
風水害  
概要
明治25年(1892)7月22日~23日、台風が県下に襲来、死者329人他被害甚大。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局徳島工事事務所編「吉野川百年史」(建設省四国地方建設局徳島工事事務所、1993年)、262頁及び941頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者
NO.
徳島6167

よく似た災害

明治25年7月の台風

明治25年(1892)7月22日~23日、台風が県下に襲来、死者329人他被害甚大。 続きを読む

明治22年の台風

明治22年(1889)8月18日~19日、暴風雨が四国地方に襲来して被害甚大。 続きを読む

明治44年8月の台風

明治44年(1911)8月15日、台風が宇和島付近に上陸し、南予地区の被害甚大。(「愛媛県史」による) 続きを読む

明治22年の台風

明治22年(1889)8月18日~19日、暴風雨が四国地方に襲来して被害甚大。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等によ... 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)9月10日、台風が豊後水道を北上し、隠岐へ抜け、被害は県下全域に及んだ。中村で住家倒壊9戸、流失4戸、大破22戸、諸作物被害甚大... 続きを読む