安政3年の台風

災害年月日
1856年08月30日
市町村
徳島県勝浦郡
災害種類
風水害  
概要
安政3年(1856)8月1日、大暴風雨、阿波洪水。八朔水という。勝浦川沿岸の被害甚大と伝えられる。(「勝浦郡誌」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
徳島県史編さん委員会編「徳島県史 第4巻」(徳島県、1965年)、125頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 八朔水 勝浦川 勝浦郡誌
NO.
徳島7140

よく似た災害

安政3年の洪水

安政3年(1856)8月1日、大洪水。勝浦川沿岸の被害は多大であったという。(「勝浦郡誌」による)/洪水のため、板野郡川内村小松新田破堤、直ちに復旧。... 続きを読む

安政3年の洪水

安政3年(1856)8月1日、大洪水。勝浦川沿岸の被害は多大であったという。(「勝浦郡誌」による)/洪水のため、板野郡川内村小松新田破堤、直ちに復旧。... 続きを読む

安政3年の洪水

安政3年(1856)8月1日、大洪水。勝浦川沿岸の被害は多大であったという。(「勝浦郡誌」による)/洪水のため、板野郡川内村小松新田破堤、直ちに復旧。... 続きを読む

安政3年の洪水

安政3年(1856)8月1日、大洪水により勝浦川沿岸では多大な被害が出た。(「勝浦郡志」による) 続きを読む

安政3年の洪水

安政3年(1856)8月1日、大洪水により勝浦川沿岸では多大な被害が出た。(「勝浦郡志」による) 続きを読む