貞享2年の地震

災害年月日
1685年00月00日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
地震・津波  
概要
貞享2年(1685)、地震のため、松山城郭が破損、道後温泉の湯が止まった。
地理院地図
Googleマップ
参考画像
参考文献
町誌編集委員会編「ふるさと北土居のあゆみ」(町誌編集委員会、2008年)、67頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 松山城 道後温泉
NO.
愛媛1715

よく似た災害

寛永2年の地震

寛永2年(1625)、地震のため、道後温泉の湯が止まった。 続きを読む

慶長19年の地震

慶長19年(1614)10月25日、地震により、道後温泉の湯が止まった。 続きを読む

寛永2年の地震

寛永2年(1625)3月18日、地震により、道後温泉の湯が止まった。 続きを読む

貞享2年の地震

貞享2年(1685)、大地震、道後の湯が止まった。(「田野村誌」等による) 続きを読む

貞享2年の地震

image

貞享2年(1685)12月10日、地震により、松山城が破損、道後温泉の湧出止む。潰家多く、道後温泉は黄濁。 続きを読む