平成16年の台風21号

災害年月日
2004年00月00日
市町村
愛媛県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成16年(2004)、台風21号による土石流や洪水のため、小松町から四国中央市にかけて甚大な被害が生じた。松山自動車道、国道11号、JR予讃線、主要県道のすべてが寸断され、四国瀬戸内側の大動脈がマヒした。愛媛県の被害は死者14人、床上浸水1,816戸、床下浸水4,142戸、被害金額198億円に上った。この台風21号災害では、大動脈の寸断だけではなく、中小河川の氾濫、山間地の孤立も特徴的であった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
矢田部龍一「四国の自然災害の特徴と平成16年台風災害を経験しての住民の意識」(土木学会四国支部四国ブロック南海地震研究委員会編「南海地震研究 第2巻」2006年)、76頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 土石流 洪水 死者 交通途絶
NO.
愛媛1919

よく似た災害

平成16年の台風15号・21号による土砂災害

平成16年(2004)8月の台風15号並びに9月の台風21号により、新居浜市船木地区では国道11号沿いで崖崩れと土石流が発生した。幸い犠牲者は出なかっ... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、新居浜市などの瀬戸内側で時間雨量100ミリを超える集中豪雨があり、松山自動車道と国道11号、主要県... 続きを読む

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号による豪雨のため、愛媛県の東部・中部・南部で土砂崩壊による犠牲者が出た。新居浜市では8月・9月に続いて3... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日から19日にかけて、台風15号により、愛媛県東予地方東部では平地部で230~340ミリ、山地部では600ミリを上回る豪... 続きを読む

平成3年の台風19号

平成3年(1991)9月27日、台風19号により、長浜、青島、出海地区で床上・床下浸水45戸、青島漁港西防波堤が全壊。被害は約9億円であった。 続きを読む