昭和14年の干ばつ

災害年月日
1939年00月00日
市町村
香川県まんのう町(仲南町)
災害種類
渇水  
概要
昭和14年(1939)6月30日~9月9日の72日間の雨量はわずか36.4ミリで、水稲成育に障害をきたした。7月下旬には県下各地のため池の貯水は極度に減少し、田面は亀裂を生じて枯死する水稲が続出した。7月23日には、藤岡知事自ら祭主となり、関係者30余名とともに滝宮天満宮で雨乞い祈願を行った。8月3日は各市町村に対して雨乞い祈願を行うよう通達した。綾子踊りは8月17日、竜王山と加茂神社で奉納された。9月2日に夕立が3回あり、9月9日には相当量の降雨があった。
地理院地図
Googleマップ
備考
県知事らは滝宮天満宮で雨乞い祈願を行った。
参考画像
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
仲南町誌編集委員会編「仲南町誌」(仲南町、1982年)、59-61頁及び910頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 藤岡知事 滝宮天満宮 雨乞い 綾子踊り
NO.
香川176

よく似た災害

昭和14年の干ばつ

昭和14年(1939)、干ばつのため、8月3日に県下各市町村に雨乞い祈願を通達。(香川県の災害記録) 続きを読む

文政6年の干ばつ

文政6年(1823)5月初めから照り出し、15日に田の植え付け5分通り終わり、あとは降雨待ちとなる。18日辰の刻から大川神社で郡の雨乞い祈願を行う。天... 続きを読む

文政2年の干ばつ

image

文政2年(1819)、旱天のため、5月4日に白峯寺で雨乞い祈願を行った。 続きを読む

昭和14年の干ばつ

image

昭和14年(1939)は例年の半分しか雨が降らず、大干ばつとなった。7月23日、香川県藤岡長敏知事は滝宮天満宮で雨乞い祈願をし、8月1日より3日間城山... 続きを読む

昭和14年の干ばつ

image

昭和14年(1939)6月30日から9月9日までの72日間の雨量は36.4ミリで、水稲の生育に決定的な障害を与えた。7月末で植え付けのできない面積は高... 続きを読む