平成23年の台風12号

市町村
高知県
災害種類
風水害  
概要
平成23年(2011)9月3日10時前、台風12号が高知県東部に上陸した後、岡山県南部、中国地方を北上して4日未明に山陰沖に抜けた。この台風により、高知県では東部を中心に大雨となり、降り始めた1日2時から4日24時までの降水量は、馬路村魚梁瀬で850ミリ、田野町田野で344ミリを観測した。東洋町で住家の一部破損1戸の被害が出たほか、公共土木施設等に被害が出た。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
高知県危機管理部地震・防災課編「2011年(平成23年)災害記録」(高知県危機管理部地震・防災課、2011年)、21-24頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 豪雨
NO.
高知5496

よく似た災害

平成23年の台風6号

平成23年(2011)7月20日0時30分頃、台風6号が徳島県南部に上陸した後、10時頃潮岬付近を通過した。台風6号は動きが遅く、湿った空気が高知県に... 続きを読む

平成23年の台風15号

平成23年(2011)9月19日から21日にかけて、台風15号と西日本に停滞する前線により、高知県では山間部を中心に大雨となり、19日0時から21日2... 続きを読む

平成21年の台風9号

平成21年(2009)8月9日から10日にかけて、台風9号により、津野町船戸や馬路村魚梁瀬などで400ミリを超える降水量を観測したほか、高知県全域で大... 続きを読む

平成22年7月の大雨

平成22年(2010)7月28日、日本海を北東に進む低気圧に向かって南から湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定になった。29日の日降水量は繁藤で2... 続きを読む

昭和29年の台風

昭和29年(1954)8月18日、雨台風により、魚梁瀬では347ミリの降雨量を記録し、奈半利川は大増水した。 続きを読む