平成19年の船戸の火災

災害年月日
2007年03月01日
市町村
高知県大豊町
災害種類
火災  
概要
平成19年(2007)3月1日午前3時頃、船戸で店舗兼民家から出火し、家屋2棟を全焼、隣接する民家とスーパーマーケットを部分焼した。出火箇所は店舗内の台所入口付近と見られ、漏電ではないかと推察されているが、はっきりとした出火原因は解明されていない。この火災で、出火元と見られる住宅の老夫婦が焼死した。出火時刻が午前3時頃であったため、逃げ遅れたことが惨事につながったと見られる。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
大豊町史編纂委員会編「大豊町史 現代編」(大豊町教育委員会、2014年)、381頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
火災 船戸 焼死
NO.
高知5529

よく似た災害

平成16年のJR大杉駅の火災

平成16年(2004)1月2日午後10時頃、中村大王のJR土讃線大杉駅から出火し、木造の駅舎約120㎡が全焼した。駅舎には火の気はなかった。たばこの火... 続きを読む

弘化元年の火災

弘化元年(1844)10月5日晩4ツ前(午後10時頃)、西船場付近より出火し、6日7ツ時(午前4時頃)に鎮火した。この時には御家中数百人が駆けつけ、防... 続きを読む

平成14年の東土居の火災

平成14年(2002)12月13日午前4時過ぎ、東土居で民家や倉庫など計13棟、1,200㎡余を全焼する火災が発生した。けが人はなかったが、現場は豊永... 続きを読む

明和元年の火災

明和元年(1764)11月19日辰刻(午前8時頃)、海部郡の民家から出火し、家数116軒を焼失し、巳刻(午前10時頃)鎮火した。(「阿淡年表秘録」によ... 続きを読む

宝暦13年12月の火災

宝暦13年(1763)12月20日丑(午前2時頃)、海部郡日和佐浦の民家より出火し、家数389軒、社2箇所焼失し、卯刻(午前6時頃)鎮火した。(「阿淡... 続きを読む