平成9年の台風9号

災害年月日
1997年07月26日
市町村
高知県須崎市
災害種類
風水害  
概要
平成9年(1997)7月25日夜、台風9号が大型で強い勢力のまま四国の南海上に向けて進み、26日午後5時過ぎに徳島県阿南市付近に上陸した。高知県では同日昼過ぎから風が強まり、東部沿岸部では26日昼前まで暴風、昼過ぎまで強く雨が降った。須崎市は26日午前7時に災害対策本部を設置した。また、9世帯11人が自主避難した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
須崎市史編纂委員会編「須崎市史 平成26年編」(須崎市、2015年)、253頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 強風 大雨 自主避難
NO.
高知5588

よく似た災害

昭和32年の台風5号

昭和32年(1957)6月26日夕刻頃から27日昼過ぎまで、台風5号及び低気圧に伴い、主に東部で大雨が降り、また前線通過により突風が発生した。被害は死... 続きを読む

平成2年の台風19号

平成2年(1990)9月19日、台風19号が四国地方をかすめて通過し、紀伊半島に上陸した。このため、15日昼過ぎより降り出した雨は20日夜半まで断続的... 続きを読む

平成9年の台風19号

平成9年(1997)9月14日から15日にかけて、台風19号が日本の南海上をゆっくり北上、16日午前8時過ぎに鹿児島県枕崎付近に上陸し、加速し勢力を弱... 続きを読む

昭和57年の台風13号

昭和57年(1982)8月27日未明、台風13号が宮崎県都井岬に上陸、九州東部を北上し、山口県に再上陸した後、日本海に抜けた。27日3時過ぎには全県下... 続きを読む

平成16年の台風23号

image

平成16年(2004)10月20日昼前、台風23号により、県東部の山間部を中心に激しい雨となり、夕方まで降り続いた。1時間雨量は前山で125ミリ、日下... 続きを読む