天保14年7月の洪水

災害年月日
1843年08月01日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
天保14年(1843)7月6日、七夕水。(「神領村史」による)/5日晩より雨、6日未明よりごく大降り、7日夜5ツ時出水、9ツ時まで土手3合まで、御国水故前川大水、翌8日水も少し引方に候ところ、またまた奥水7ツ時分来たり前回同様3合まで。徳島より南方とりわけ大いたみ候、名東東聖寺池堤切れ、佐古筋山手の方大水大滝山寺町大いたみ、寺方の塀倒る。(「元木文書」による)/このほか「勝浦郡誌」、「横瀬町史」、「川内村史」、「板野郡誌」、「多家良村誌」の記事が掲載。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、34頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 七夕水 神領村史 元木文書
NO.
徳島7851

よく似た災害

天保14年7月の洪水

天保14年(1843)7月6日、七夕水。(「神領村史」による)/5日晩より雨、6日未明よりごく大降り、7日夜5ツ時出水、9ツ時まで土手3合まで、御国水... 続きを読む

天保14年7月の洪水

天保14年(1843)7月6日、七夕水。(「神領村史」による)/5日晩より雨、6日未明よりごく大降り、7日夜5ツ時出水、9ツ時まで土手3合まで、御国水... 続きを読む

天保6年5月の風水害

天保6年(1835)5月13日、14日、大雨、21日朝より極大雨、朝一番鳥の頃、水枕に相成り。川筋一円大いたみにて流れ物多、損田流失砂入、近代の大いた... 続きを読む

天保6年5月の風水害

天保6年(1835)5月13日、14日、大雨、21日朝より極大雨、朝一番鳥の頃、水枕に相成り。川筋一円大いたみにて流れ物多、損田流失砂入、近代の大いた... 続きを読む

天保6年5月の風水害

天保6年(1835)5月13日、14日、大雨、21日朝より極大雨、朝一番鳥の頃、水枕に相成り。川筋一円大いたみにて流れ物多、損田流失砂入、近代の大いた... 続きを読む