明治23年の台風

災害年月日
1890年09月11日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
明治23年(1890)9月11日、台風が九州南東岸から香川県に抜けた。名東郡の国府では地上6.5~8尺、座上浸水70戸、潰家78戸、那賀郡では流家34戸、倒家47戸。(「徳島佐古-美馬豊太郎記録」による)/善入寺島浸水。(「吉野川」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、45頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 美馬豊太郎記録 善入寺島 吉野川
NO.
徳島7892

よく似た災害

明治23年の台風

明治23年(1890)9月11日、台風が九州南東岸から香川県に抜けた。名東郡の国府では地上6.5~8尺、座上浸水70戸、潰家78戸、那賀郡では流家34... 続きを読む

明治23年の台風

明治23年(1890)9月11日、台風が九州南東岸から香川県に抜けた。名東郡の国府では地上6.5~8尺、座上浸水70戸、潰家78戸、那賀郡では流家34... 続きを読む

明治23年の台風

image

明治23年(1890)9月11日、台風により、善入寺島冠水。 続きを読む

明治23年の台風

image

明治23年(1890)9月11日、台風により、善入寺島冠水。 続きを読む

宝永2年の地震

宝永2年(1705)、那賀郡で大地震、津波あり。(「那賀郡教育史」による) 続きを読む