昭和22年の大火

災害年月日
1947年03月25日
市町村
徳島県吉野川市(鴨島町)
災害種類
火災  
概要
昭和22年(1947)3月25日16時~21時、鴨島町で150戸を焼き、損害3,000万円と言われた。近年の大火である。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、96頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大火 鴨島町
NO.
徳島7986

よく似た災害

昭和22年の大火

昭和22年(1947)3月25日16時~21時、鴨島町で150戸を焼き、損害3,000万円と言われた。近年の大火である。 続きを読む

昭和22年の大火

昭和22年(1947)3月25日16時~21時、鴨島町で150戸を焼き、損害3,000万円と言われた。近年の大火である。 続きを読む

昭和35年の大火

昭和35年(1960)3月20日、滑川字郷で大火災が起こった。突風により8戸の家屋が全焼し、老母1人、家畜数頭が犠牲となった。その火は山林に燃え移り、... 続きを読む

昭和35年の大火

昭和35年(1960)3月20日、滑川地区郷で大火があった。突風にあおられて8戸24棟全焼、老母1人、牛2頭、山羊2頭、綿羊1頭、鶏多数焼死、米穀、医... 続きを読む

昭和23年の大火

昭和23年(1948)11月28日午前0時頃、矢塚通りから出火、西北風にあおられて火は燃え広がり、矢塚通り両側12棟、総坪数345坪12世帯の家屋を全... 続きを読む