昭和63年8月の大雨

災害年月日
1988年08月12日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
昭和63年(1988)8月12日夜から13日早朝にかけて、県南部を中心に大雨となった。総雨量は宍喰334ミリ、木頭287ミリ、阿南市太竜寺山252ミリを観測した。13日3時頃、徳島市上八万町の園瀬川で突然の増水により濁流にのまれ1人が死亡した。13日未明、上那賀町の海川のキャンプ村で車が増水で流された。海南町では川上地区で床上浸水2戸、浅川地区で床下浸水11戸となり、熟田地区では善蔵川の堤防が20m決壊した。国道193号は木沢村など3箇所で、国道195号は上那賀町など2箇所で通行止めとなった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、276-277頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 洪水 園瀬川 死者 善蔵川
NO.
徳島8150

よく似た災害

昭和63年8月の大雨

昭和63年(1988)8月12日夜から13日早朝にかけて、県南部を中心に大雨となった。総雨量は宍喰334ミリ、木頭287ミリ、阿南市太竜寺山252ミリ... 続きを読む

昭和59年8月の大雨

昭和59年(1984)8月14日~15日、大雨となった。総降水量の最大値は福原旭で272ミリで、日降水量の最大値は福原旭で15日に190ミリを観測した... 続きを読む

昭和59年8月の大雨

昭和59年(1984)8月14日~15日、大雨となった。総降水量の最大値は福原旭で272ミリで、日降水量の最大値は福原旭で15日に190ミリを観測した... 続きを読む

昭和45年9月の大雨

昭和45年(1970)9月21日午後、秋雨前線の影響により、須崎市などでは局地的な集中豪雨となった。特に午後2時頃には1時間で100ミリを越えるほどの... 続きを読む

平成15年11月の大雨

平成15年(2003)11月28日~29日、徳島県では南部の沿岸部を中心に大雨となった。28日~29日の総降水量は宍喰で580ミリ、日和佐で305ミリ... 続きを読む