平成2年1月の降雪

災害年月日
1990年01月24日
市町村
徳島県
災害種類
雪害  その他(凍結)  
概要
平成2年(1990)1月24日~27日、強い冬型の気圧配置になり、山間部を中心に雪が降り、積雪によるスリップや凍結などの被害が発生した。最低気温は木頭で26日7時に-7.6℃を観測した。積雪は26日9時に京上で24cmであった。県西部では雪のため交通が乱れ、バスが運休や折り返し運転となり、高校3校が休校した。24日から26日にかけては、積雪や凍結によるスリップ事故が22件、徳島市内では水道管の破裂が213件発生した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、289頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
降雪 凍結 交通混乱 水道管破裂
NO.
徳島8156

よく似た災害

平成2年1月の降雪

平成2年(1990)1月24日~27日、強い冬型の気圧配置になり、山間部を中心に雪が降り、積雪によるスリップや凍結などの被害が発生した。最低気温は木頭... 続きを読む

昭和63年12月の降雪

昭和63年(1988)12月16日~17日、強い冬型の気圧配置が続き、県西部を中心に雪が降った。徳島市での積雪は3cmで、最深積雪は京上で17日9時に... 続きを読む

昭和63年12月の降雪

昭和63年(1988)12月16日~17日、強い冬型の気圧配置が続き、県西部を中心に雪が降った。徳島市での積雪は3cmで、最深積雪は京上で17日9時に... 続きを読む

平成15年1月29日の大雪

平成15年(2003)1月29日~30日、徳島県では広い範囲で積雪となった。29日9時の積雪は徳島市3cm、西祖谷山村4cm、三好町3cmを観測した。... 続きを読む

平成6年2月の大雪

平成6年(1994)2月11日~12日、低気圧が発達しながら四国の南岸を通過し、11日夕方から降り始めたみぞれは夜に雪となり、12日昼頃まで降り続いて... 続きを読む