平成12年7月の降雹

災害年月日
2000年07月03日
市町村
徳島県つるぎ町(一宇村)
災害種類
その他(ひょう)  その他(雷雨)  
概要
平成12年(2000)7月3日~4日、山地で雷雨となった。4日15時30分頃、一宇村役場付近で10数分間、直径1~3cmのひょうが降った。半田では3日16時00分までの1時間に58ミリの激しい雨を観測した。農作物被害は、葉たばこ200万円、柿400万円、茶100万円に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、365頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
ひょう 雷雨
NO.
徳島8200

よく似た災害

平成19年7月の大雨

平成19年(2007)7月10日、梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、県南部を中心に大雨となった。阿南市蒲生田では10日に日降水量161ミリ... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月28日8時30分頃、台風21号が鹿児島県南西部に上陸、午後3時頃に宿毛市に再上陸した後、中村市、高知市、安芸付近を経て徳島県... 続きを読む

平成20年4月の大雨

平成20年(2008)4月7日、低気圧により大気の状態が不安定となり、活発な積乱雲が発生、発達した。土佐清水市付近では突風により車の窓ガラスが割れる等... 続きを読む

平成11年6月の豪雨

平成11年(1999)6月28日夕方から、四国付近に停滞した梅雨前線により、高知県では雨が降り始め、29日朝から夕方にかけて中部を中心に激しい雨となっ... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月29日から31日にかけて、台風10号により、四国地方では激しい雨が降った。特に徳島県の上那賀町海川では日降水量1,317ミリ... 続きを読む