平成12年10月の地震

災害年月日
2000年10月06日
市町村
徳島県
災害種類
土砂災害  地震・津波  
概要
平成12年(2000)10月6日13時30分、鳥取県西部を震源とするM7.3の地震が発生した。徳島県内では徳島市で震度5を観測したほか、21市町村で震度4~3を観測した。この地震により、徳島県内ではがけ崩れ1箇所の被害があった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、368-369頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 がけ崩れ
NO.
徳島8203

よく似た災害

平成27年2月の地震

平成27年(2015)2月6日10時25分、徳島県南部の深さ11kmを震源とするM5.1の地震が発生した。この地震により、牟岐町で震度5強、海陽町で震... 続きを読む

平成25年4月の地震

平成25年(2013)4月13日5時33分、淡路島付近の深さ15kmを震源とするM6.3の地震が発生した。徳島県では鳴門市で震度5弱を観測した。この地... 続きを読む

平成26年の伊予灘地震

平成26年(2014)3月14日2時6分、伊予灘でM6.2の地震が発生し、宿毛市で震度5弱、安芸市、高知市、土佐町、佐川町、日高村、いの町、中土佐町、... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月、安芸灘の震度60kmでM6.7の地震が発生した。今治市や松山市など広い範囲で震度5強の揺れを観測した。死者2人、沿岸部では... 続きを読む

平成13年3月の地震

平成13年(2001)3月24日、安芸灘を震源とする地震が発生し、三瓶町朝立、宇和町卯之町などで震度5強、伊方町湊浦、宇和島市住吉町、大洲市大洲、保内... 続きを読む