平成27年9月の大雨

災害年月日
2015年09月24日
市町村
高知県
災害種類
風水害  
概要
平成27年(2015)9月23日夜から25日未明にかけて、四国南岸の前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んだため、大気の状態が不安定となり、四国の太平洋側では局地的に猛烈な雨が降った。降り始めの23日19時から24日24時までの降水量は室戸市佐喜浜で471.0ミリ、須崎市須崎で376.5ミリを観測した。住家の被害は高知市、土佐市、須崎市、日高村を合わせて床上浸水8棟、床下浸水110棟に及び、被害額は19億6,213万円余となった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県危機管理部危機管理・防災課編「2015年(平成27年)災害記録」(高知県危機管理部危機管理・防災課、2015年)、14-15頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
大雨
NO.
高知5683

よく似た災害

平成27年の台風11号

平成27年(2015)7月、台風11号により、高知県東部を中心に大雨となり、また暴風が吹き、会場では猛烈なしけとなった。降り始めの7月15日21時から... 続きを読む

平成15年5月の大雨

平成15年(2003)5月13日に東シナ海で発生した低気圧が翌14日夜遅くにかけて四国南岸を東進した。これに伴い、高知県の南東斜面を中心に激しい雨とな... 続きを読む

昭和41年5月の大雨

昭和41年(1966)5月20日、九州南西海上の低気圧が非常に遅い速度で東に進み、石垣島南方海上の熱帯低気圧は北上を続けたため、本県に集風線が形成され... 続きを読む

昭和40年5月の大雨

昭和40年(1965)5月25日夜から降り出した雨は26日午後から夕刻にかけて集中豪雨となり、佐賀、佐喜浜では200ミリを越した。被害は死者1人、床下... 続きを読む

昭和29年4月5日の大雨

昭和29年(1954)4月5日、低気圧が四国南岸を通過したため大雨となった。野根で219ミリ、窪川で183ミリの大雨を記録した。佐喜浜で浸水200戸、... 続きを読む