平成15年7月の集中豪雨

災害年月日
2003年07月18日
市町村
高知県奈半利町
災害種類
風水害  
概要
平成15年(2003)7月18日から19日にかけて、集中豪雨により、町道2箇所、河川1箇所の公共土木被害が発生した。査定申請額は1億500万円であった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
奈半利町史編纂委員会編「奈半利町史 続編[昭和60年~平成27年編]」(奈半利町、2016年)、221頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
集中豪雨
NO.
高知5688

よく似た災害

昭和63年6月の集中豪雨

昭和63年(1988)6月23日から24日にかけて梅雨前線の接近により県東部に局地的な集中豪雨があり、奈半利町小須郷、竹ヶ谷の2箇所で山崩れが発生し、... 続きを読む

平成16年の台風4号

平成16年(2004)6月11日、台風4号により、被害は住家の床下浸水1棟のほか、公共土木施設、農林水産被害等に及び、被害総額は4,000万円であった... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、台風15号により香川県西部は集中豪雨に見舞われた。豊浜町和田地区、大野原町五郷地区等に10箇所程度... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号により、被害は公立文教施設2箇所90万円、農林水産施設1箇所137万円、公共土木施設2箇所7,400万円、... 続きを読む

平成16年の台風18号

平成16年(2004)9月7日、台風18号により、被害は公立文教施設8箇所535万円、農林水産施設15箇所4,100万円、公共土木施設2箇所3,500... 続きを読む